「むろかつんトコ」

千葉ロッテマリーンズとヴァンフォーレ甲府を応援しています。それと時事ネタなども。タイトル変更しました。

日常

【追記あり】甲府1-1FC東京。どうも私は悪寒がする中、DAZNで視てました…。

・甲府1-1FC東京(スポーツナビ) 今日は雨の中、甲府はホームでのFC東京戦でした。いやあFC東京のピーター・ウタカ選手の一発退場判定がなんとも残念だった。

うちの息子の初めての運動会…と、帰宅後、38度の熱出して寝込んだ話(^_^;)

今日は毎週息子が通っている療育センターの運動会がありました。なかなか楽しい競技があり、うちの息子にとっては人生初の運動会も結構楽しかったです。

衆院選の投票所入場整理券が届いたので、さっそく市役所で期日前投票をしてきました。

…さ、これで投票日までにどこぞの政党からお電話を頂いても、Twitterで「お前の好き嫌い政治論は誰も聞いてないよ」みたいなクソみたいなツイートを見ても、「はい、考えておきますー(笑顔」で対応できるなー。

今日は千葉ロッテの今季本拠地最終戦…と、結婚記念日でした。

・伊東監督、ロッテファンに感謝「世界一でした」 - プロ野球 : 日刊スポーツ 今日はZOZOマリンでの本拠地最終戦の、オリックス戦でした。 最後の伊東監督の挨拶にぐっときましたな…。

渋谷にて「第14回ウルトラクイズ大同窓会」なるトークイベントを見てきました。

今日は「Quiz Japan」誌主催のトークライブを見に行ってきました。いやあ渋谷(の宮益坂の方向)に行くのが、考えてみれば10数年ぶりなんすけど…(苦笑)

右手首の「腱鞘炎」のその後…およびそれ用のボールペンとグリップを買いました。

先日、こんな記事を書きました。 www.muroktu.net 前の仕事で痛めた腱鞘炎が限界に達してしまったので、近所の整骨院に治療しに行ったという話でした。その後、2回ほど治療に行ったりした話などを…。

今年のノーベル文学賞は日系イギリス人作家のカズオ・イシグロさんという方で…。

・ノーベル文学賞にカズオ・イシグロ氏 日系イギリス人 | NHKニュース 個人的には毎年の風物詩ですので(汗) www.muroktu.net ま、日本の書店業界としては(毎年のように候補者のように言われている(?))村上春樹氏ほどぢゃないけど、日本に縁のある人らしいん…

腱鞘炎の治療で整骨院に行った…ついでに「甲府の記事満載な(笑)」エルゴラッソを買ってきた。

今日の午後、右手首の腱鞘炎の治療をしに近所の整骨院に行ったんですが、そのついでに途中のコンビニで「エルゴラッソ」を買ってきました。それと意外に腱鞘炎が重かったという話も。

LCCの「モナーク航空」経営破綻の一件って、英国版「てるみくらぶ」騒動ですやん…(汗)

・CNN.co.jp : 英LCC破綻、全便キャンセルで11万人が帰国できない恐れ っかし、日本での春先の「てるみくらぶ」の破綻騒ぎと似たようなことが英国でも…。

今日の巨人の本拠地最終戦、実はうちの妻が見に行ってまして(大汗)

巨人11年連続CS進出逃す「現実受け止めて」監督 - プロ野球 : 日刊スポーツ 今日は巨人の本拠地最終戦ってことで、大の巨人ファンのうちの妻が早々にチケットを確保してお友達と見に行っておりました。いやあ、まあ(苦笑)

地元の市役所から「息子さんの薬、ジェネリック医薬品に切り替えてくれない?」という手紙が来た。

昨日あたりに、4歳の息子あてに市役所からお手紙が届いてました。 「うーん、いったいなんだろう」と思って保護者の私が封を開けて確認してみましたら、「もし良かったらジェネリック医薬品に切り替えてくれない?」という中身の手紙でした。

ホームセンターの安売りの靴のサイズが合わなかったので、ネットで少し高い靴を買い直した話。

一昨日、楽天で購入したウォーキングシューズが届きましたので、慣らすために午後、ちょっと歩いてきました。

甲府3-2横浜M…いやあロスタイム6分、心臓が痛くなる思いでしたわ(泣)

・ドゥドゥ2発に仕上げのリンス! 甲府が今季初の1試合・3得点で横浜を下す (SOCCER DIGEST Web) - Yahoo!ニュース 去年のホーム・マリノス戦もちょうどこの時期で、私はさだまさしのコンサートを見に行っていて、公演終了後に「うわー4失点か」と苦笑…

岩槻までクイズサークルの定例会に行ってきました。

昨日、9月17日は、4月にできたばかりのクイズサークル「岩Q槻(いわくつき)」の定例会の日だったので、台風が近づく大雨の中、車で埼玉は岩槻まででかけてきました。

郵便受けを大きくするのもいいけどさ、amazonも箱をコンパクトにするとか「企業努力」しろよ(爆)

・郵便受け投入口、じわり大きく ネット通販の再配達防ぐ (朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース 前職は「それを配る側」だったんで、じわりじわりと配達量が増えてしかも都度都度ポストに入らねえで不在通知…みたいなことが多かっただけに。企業努力もして…

たまたま立川に整体で行った時に、巨人の沢村投手への「施術ミス」の話を聞いてびっくりした。

・【巨人】球団が沢村に謝罪…施術ミスで神経麻痺 (スポーツ報知) - Yahoo!ニュース ちょうど今しがたまで立川の整体屋に行ってたもので「奇遇だなあ」と(汗)。

妻から誕生日プレゼントで「談志まつり2017」のチケットを貰った。そして甲府対清水戦。

話は2本(3本?)立てです(汗) ・デュークの“トリッキー”なヒールパスから北川V弾!清水が甲府とのダービーを制し連敗ストップ | ゲキサカ DAZNで視てました。うーん、守備陣の一瞬にエアポケットが残念すぎた。 最後まで戦う闘志を見せるも0-1の敗戦。残り9試合…

楽天で買った梨と、amazonで買った麦茶がほぼ同時に来た(しかもそれぞれ佐川とゆうパックで(汗))。

今日は午前中、所要があってでかけてたんですが、帰宅したら不在通知が2枚入ってまして、夕方の再配達を指定したら、ネットから購入してた梨と麦茶が別々にほぼ同時に届きました(苦笑)

息子の通院から帰ってきたら、千葉ロッテのファンクラブの来年度の入会案内が届いていた。

今日、郵便にて千葉ロッテマリーンズの公式ファンクラブの「2018年度入会案内」のお知らせが届きました。

息子の4歳の誕生日に、新しい子供用車椅子(バギー)が出来上がった(笑)

今日は息子の4歳の誕生日でした。4年前に2ヶ月早く産まれて1240gという超未熟児で2ヶ月、NICUという新生児用の集中治療室で入院してたのですが…多少の発達障害はありつつも、まあ4歳まで育ったなあって感じでした。

昨日、レンタルのスキャナーと裁断機を借りて「自炊」をやってみました。

昨日こんな記事を書きました。 www.muroktu.net この話の続き、というか「後日談」および「結果」の話になります(笑)

今、部屋の整理と断捨離のためにレンタルのスキャナーと裁断機を借りて「自炊」してます。

6月半ばにiPadを購入して以降、家の整理と「断捨離」を兼ねて持っている蔵書や漫画本などを全て「自炊」してpdf化して、iPadで電子書籍で読めるように少しずつ整理をし始めてます。 で、6月下旬にレンタルのスキャナーと裁断機を借りて蔵書の3分の2を自炊・…

凄いなあ「桔梗信玄餅」風のランチパックが発売されるのか…(^_^;)

・ランチパック新作「桔梗信玄餅風」がとろけるウマさ!おもち&黒蜜・きな粉クリーム入り [えん食べ] まあ山梨のお土産ではもうおなじみの(笑)あれがランチパックに…か。

今朝「北朝鮮がミサイルをぶっ放した前後」に起きた妙な出来事と、再び「自炊」することになったお話。

つらつらと今日の日常話などを。

JA直売所の「秋川ファーマーズセンター」で地元産のトウモロコシを買ってきました。

今日の午前中、隣町のあきる野市まで行った所用の帰りに「JAの直売店」で地元産のトウモロコシなどを買ってきました。

ロハコで注文した妻が現物を見て「あ、注文した品物、間違えた!!」と(爆)

こんにちわ、むろかつでございます。 今日よりサブブログで書いていた日常系・料理系の記事もこちらに統合して書くことになりました。その統合後最初の日常話になります。ま、3つ抱えてると、クイズサークルのブログの更新まで手が回らないもので…すんません…

【はくばく】お昼に「まるごと有機そうめん」で煮麺(にゅうめん)を作って食べました。

こんにちわ、むろかつです。 今日のお昼は妻がお出かけしていて息子と二人っきりだったんですが、特段食欲もなくさて何をお昼に食べよう、できれば手軽にできるのがいいなあと思い先日、茹でて食べたはくばくの「まるごと有機そうめん」を茹でてを煮麺にして…

最近、寝る直前にスマホアプリの「寝たまんまヨガ」というのを聴くようになったんですが…。

こんにちわ、むろかつです。 ここしばらく、どうも寝ても眠りが浅かったり、なかなか寝付けないことが多くて、さてどうしたもんかなあ、と思ってたところ、月一回通院している整体院の先生に「こんなスマホのアプリがあるんですけど」と薦められて、実際に使…

【はくばく】「十六穀ごはん」を炊いて食べたら、お赤飯みたいで美味でした(笑)

数日前に食料品の買い出しに近所の西友に行った折に、「やはりはくばく商品といえば「十六穀ごはん」は試してみたいねえ」なんて思ってたらこんな1回分の商品が売っておりまして(笑)

生まれて初めて親が買ってくれた絵本が「しろくまちゃんのほっとけーき」でした。

・「こぐまちゃん」シリーズ作家わかやまけんさん死去 - 社会 : 日刊スポーツ 作者の方が2年前に亡くなられた…とのことなんですが、随分とご長寿だったんだなあ、と。