「むろかつんトコ」

千葉ロッテマリーンズとヴァンフォーレ甲府を応援しています。それと時事ネタなども。タイトル変更しました。

【千葉ロッテ】ペーニャとパラデスが帰国。そしてコーチ7名と来季契約せず、と。

【スポンサーリンク】

At Narita

つらつらと千葉ロッテの話題を3つほど。

ロッテ・ペーニャが帰国「こんなチームではない」 来季「開幕から活躍」誓う - 野球 - SANSPO.COM(サンスポ)

後半から加入して15本塁打。それ以上にチームを明るくしてくれて100敗を阻止してくれてありがとう、と言いたい。

ロッテのウィリー・モー・ペーニャ内野手(35)が11日、成田発の航空機で帰国した。

ペーニャは「まずは、つねに応援してくれて私を後押ししてくれたファンの皆様に感謝をしたいと思う。自分が100%の力でプレーが出来たのはファンの皆様のおかげだ。今年、チームはいいシーズンではなかったが、マリーンズはこんなチームではない。来年は開幕から活躍をして、チームの勝利に貢献をしたいと思う。また来年、千葉に戻ってきたいね」とコメントした。

いやあ泣かしてくれるなあ(感涙)。

とりあえず井口新監督になった後で、千葉ロッテのフロントおよび親会社の「本気」を見せてもらおうじゃないか。

とりあえずペーニャは是非来年も見たい。なので、去年のデスパイネみたいな他チームにマネーゲームで負けるってのは勘弁してくれよ、いやマジで(泣)。

そしてパラデスもありがとう。

ロッテ・パラデス「マリーンズファンは最高デス」 - プロ野球 : 日刊スポーツ

で、パラデスも帰国していきました…今年一年はいろいろと大変だったろうけど、あんたのムードメーカー的な明るさにはかなりベンチは救われてたよ。

ロッテのジミー・パラデス内野手(28)が11日、成田空港発の航空機で帰国した。1年目の今季は、89試合、打率2割1分9厘、10本塁打、26打点。来季残留は未定。

 帰国に際し「チームが苦しい中で自分自身も苦しんでしまいました。そんな日々の中で私を励ましてくれたのはファンの皆様の存在でした。私はこれまでいろいろなチームでプレーをしてきましたが、マリーンズファンは世界一だと思います。チームや自分が苦しんでいる時に皆様に、いつも変わりなく熱く応援をしていただき背中を押してもらいました。この場を借りて本当にありがとうございましたとお伝えしたいです。もし、来年また日本に戻ってこられたなら、今度はチームを引っ張るような成績をあげ、皆様の期待に応えたいと思います。パラデスデス、マリーンズファンは最高デス」と話した。

うーん、パラデスに関しては…もし彼が来年もロッテでプレーしてくれるんだったら、できれば来年は本当に千葉ロッテもデータ分析を徹底的にできるセクションやコーチを配置して、パラデスにもわかりやすく指示できるような体制を整えて欲しい。

そりゃ監督も退任するんだからコーチ陣も。

ロッテが英二コーチ、清水雅治コーチら7名と来季コーチ契約せず | Full-count | フルカウント ―野球・MLBの総合コラムサイト―

これは仕方ない。だって監督が辞めんだから。

ロッテは11日、英二(落合英二)投手コーチ、清水雅治外野守備・走塁コーチら7名と来季コーチ契約を結ばないと発表した。

 発表されたのは以下のコーチ。 

英二投手コーチ 
田口昌徳バッテリーコーチ 
山下徳人野手総合兼打撃コーチ 
松山秀明内野守備・走塁コーチ 
清水雅治外野守備・走塁コーチ 
石貫宏臣戦略コーチ 
佐藤兼伊知二軍内野守備・走塁コーチ

つーか、今年から新設された「戦略コーチ」。全く役に立ってなかったな…(;゚Д゚)。

パラデスのとこにも書いたけど、せめて戦略分析担当はちゃんとそういうセクションを設けて、しっかりチーム全体に情報を共有できるようなシステムとそれなりのコーチは設けたほうがいいと思うぞ?

特に今年は「去年までだったらあっさり打ち取ってた」場面で痛打されまくってたからなあ。涌井にしろ五右衛門、益田、松永、内に至るまで。あれはロッテの選手が不調ってのもあったかもしれないけど、多分に、特にパ・リーグ5球団のチームのデータ分析がしっかりなされていた証拠だ、と…。

あれ、コーチ陣でも堀コーチとかコバマサは契約されるん? あんだけの成績で「総辞職」じゃねえの??

本当は球団本部長あたりも辞表出しても然るべき話なんだけどね。

 

↑ま、ソフバンさんでしょうよ。身売りでもしない限り確実にロッテぢゃねえです(爆)

 

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へにほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ