「むろかつんトコ」

千葉ロッテマリーンズとヴァンフォーレ甲府を応援しています。それと時事ネタなども。タイトル変更しました。

千葉ロッテの「秋季キャンプ」の参加する51選手が発表されました。

【スポンサーリンク】

ロッテ秋季キャンプ参加者発表、井口監督が本格始動 - プロ野球 : 日刊スポーツ

毎年恒例の千葉・鴨川での秋季キャンプの時期が近づいてきましたなー。

ロッテは29日、千葉・鴨川で行う秋季キャンプの参加メンバーを発表した。

 【投手】佐々木、石川、関谷、藤岡、唐川、東條、酒居、松永、西野、大嶺祐、南、土肥、有吉、島、成田、岩下、田中、宮崎、チェン、益田、原、高野、阿部、種市、二木、安江

 【捕手】田村、吉田、金沢、宗接、江村、柿沼

 【内野手】根元、鈴木、中村、平沢、高浜、三木、井上、大嶺翔、香月、細谷、大木

 【外野手】荻野、清田、角中、伊志嶺、三家、加藤、岡田、肘井

 参加選手は変更の可能性がある。

 場所は、千葉県鴨川市総合運動施設内鴨川市営球場。11月1日~13日までで、1日は午前9時からグラウンドでセレモニーの後、同30分にアップ開始。2日目からは、同9時アップ開始。休日は、6日、10日。

 なお、台湾遠征に行く選手は、8日に打ち上げる。

51選手。そのうち投手だけで26選手ですもの。残念ながら戦力外通告を受けてしまった選手と、エースの(そしてFAによる移籍が噂される)涌井以外の殆どの選手が参加するぐらいの人数ですわ…。

今年は物凄く参加者が多いような気が。

ちなみに3年前と一昨年は、

www.muroktu.net

www.muroktu.net

こんな感じだったそうです(去年の打ち上げの記事がなかったのが我ながら不思議なんですけど…)。

なんとなく覚えてるのが、シーズン通じて不調だった唐川とか藤岡がここに選ばれなかったのと、ベテランの井口・福浦も「お疲れ様」ってことで2軍の浦和球場で調整、更に選ばれてたんだけど毎年怪我をしてる荻野貴司がキャンプで絶好調な時に怪我しちゃって(以下略)ってことが(汗)。 

まあここらへんが、井口新監督のいうとこの、

www.muroktu.net

「今年の戦績で休める人なんていないんじゃないの?」ってことなんでしょうね、はい(苦笑)。結果的には福浦も「選手」としてではなく、「兼任コーチ」としてはこちらに参加するんでしょうし。仮に井口が今年引退してなかったとしたら、たぶん福浦と同様に「兼任コーチ」になって今年は鴨川に来てたんだろうなーって気も(ただし伊東監督が辞任した後、誰が監督やってたのかは知りませんが…フリオ・フランコ氏か?)。 

更にここに他球団で戦力外通告を受けてトライアウトなどを経て、テスト入団に挑む選手も何人も来るんでしょうし。ある意味で鴨川の練習はいい意味で白熱しそうな予感が。

特に内野陣は目の色を変えてやんないと。

【ロッテ】ドラ2藤岡に指名あいさつ「うれしい気持ちでいっぱいです」 : スポーツ報知

去年までは「香月」選手がふたり、今年までは「田中」選手がふたりいましたが(更に前は「荻野」選手がふたりいました。両者とも背番号0をつけることになりましたけど…)、来年は「藤岡」選手がふたりになるんですな…。

ロッテからドラフト2位指名を受けたトヨタ自動車・藤岡裕大内野手(24)が28日、愛知・豊田市内のトヨタスポーツセンターで永野チーフスカウトらから指名あいさつを受けた。

 岡山理大付高から亜大に進み、青学大時代の井口新監督を1本上回る東都大学リーグ9位の通算104安打をマーク。プロからの指名漏れの悔しさをバネに、昨年の都市対抗で若獅子賞を獲得。今季から西武・源田が抜けた遊撃にコンバートされても順調に成長を遂げてきた。

 「2年前に指名がなかったので、今回もないのではと心配をしていました。うれしい気持ちでいっぱいです。井口監督はメジャーリーグを経験されている方なので、色々な話をお伺いして吸収していけたらと思っています。マリーンズファンは12球団で一番熱い応援をしてくれる印象で、自分も早くZOZOマリンスタジアムのグラウンドでプレーして応援してもらいたいです」と喜んだ。

少し前まではかつてのロッテの指名を拒否した小池選手の影響でロッテがドラフトでは亜細亜大の選手をなかなか取らなかった、という経緯もあったようですが、去年、宗接捕手を26年ぶりに指名して…という経緯もあったようで。それがなかったらひょっとしたら2年前にロッテが指名してたのかなあ、なんてちょっと軽く考えちゃったりして、と(ただし社会人になって伸びた選手らしいのでそれはそれで結果オーライだったんではないか、と)。

しかし思うに、これでロッテの内野陣はうかうかしてられなくなったなーって感じ。鈴木大地キャプテンは別にしても、若手の中村、三木、平沢大河もそうですが、少し世代的には上の大嶺翔太とか、アジャ、細谷、根元、高濱あたりもうまくアピールして結果を出さないと一気に取って代われそうな。しかもドラフト1位の安田君も内野手ですし。

そこらへんの選手層の薄さがどうも今年は千葉ロッテに一気にツケが回ってきたような気がするんで、ぜひとも守備・打撃・走塁でもそうなんですが、チームの盛り上げ役としてもいい緊張感を作り出してください。

…てなことを書いてたら、藤岡選手、強肩を活かすためにあっさり外野手に転向させちゃったりして。そうすると伊志嶺とか清田、肘井あたりにも緊張感が走りそうだなあ(笑)

 

さて今年もマリーンズの広報の動画を楽しみに待ちますかな。

以上です。

特急わかしお9号 4K撮影 東京~安房鴨川 [DVD]

特急わかしお9号 4K撮影 東京~安房鴨川 [DVD]

 
地獄の伊東キャンプ 一九七九年の伝道師たち

地獄の伊東キャンプ 一九七九年の伝道師たち

 
野球人は1年ごとに若返る

野球人は1年ごとに若返る

 

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へにほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ