「むろかつんトコ」

千葉ロッテマリーンズとヴァンフォーレ甲府を応援しています。それと時事ネタなども。タイトル変更しました。

今日は伊集院光御大の50回目の誕生日…と、私の誕生日でした(汗)

【スポンサーリンク】

Happy Birthday Lars!

ご存知ですか? 11月7日は伊集院光の50歳の誕生日です | 文春オンライン

いやあ御大、もう50歳かー。俺、高1の頃にオールナイトニッポンきいてた時はまだ23歳とかだったのにねー(爆)

タレントの伊集院光は、きょう11月7日が誕生日で50歳になった。テレビでもクイズ番組などでおなじみだが、古くからのファンには、やはりラジオパーソナリティーとしての伊集院を支持する向きが多いだろう。

 高校中退後、三遊亭楽太郎(現・円楽)のもとで落語家修業をしていたが、1987(昭和62)年、師匠には内緒でニッポン放送のオーディションを受けて合格、「伊集院光」の芸名でラジオデビューする。同局では『オールナイトニッポン』『Oh!デカナイト』を担当し、20代にして人気パーソナリティーとなった。しかし当時の同局のディレクターは厳しく、生放送中にダメ出しされることもしょっちゅうであったという。やはり同じディレクターにしごかれたミュージシャンの大槻ケンヂが、最近伊集院の番組にゲスト出演したときには、互いに「あれを青春時代と呼ぶのだろう」と当時を振り返っていた。

 1995年にはTBSラジオで深夜番組『JUNK 伊集院光 深夜の馬鹿力』がスタートし、現在も続く。同局では昨年4月より、30年続いた平日午前中の帯番組『大沢悠里のゆうゆうワイド』の終了を受け、『伊集院光とらじおと』も始めた。伊集院はこの番組名にした理由を、「僕の中から出てくるもので勝負するというより、いろんな人“と”やっていくうえでの化学反応を大切にしたいと思ったから」と語っている。いわく40代は、BSの番組『伊集院光のてれび』や書籍『のはなし』など、“の”にこだわり、自分のやることが世間にどれくらい通用するか試してきた。これに対し50代の『伊集院光とらじおと』では、深夜ラジオからのリスナーと午前中のリスナー、ゲストとスタッフと自分と、全員が楽しいものをつくろうと思っているという(『ケトル』VOL.39)。

『伊集院光とらじおと』の放送は月曜~木曜と、帯番組としてはやや変則的だ。これは、伊集院が週末にどこかへ出かけたり、何かをしたりする時間を確保するためらしい。以前より、彼は地方へ出かけては、そこでの体験を『深夜の馬鹿力』でたっぷり話すことも多かった。あるときなど、フリーマーケットで見つけた戦時中の未配達の郵便物を、そこに書かれた宛先まで届けに行ったこともある。そんな伊集院のトークから思い出すのは、TBSラジオの番組の大先輩にあたる永六輔が、民俗学者の宮本常一から言われた「電波が届いている先に行き、そこで考え、スタジオに帰ってきて話をしなさい」という言葉だ。これを胸に刻み、実践し続けた永と、現在の伊集院はどこか重なる。いまやラジオはネットを通じて、各放送局のエリア外でも聴けるようになった。伊集院の“と”は今後ますます広がっていくに違いない。

ま、この人にハマるまでは「自分と同じ誕生日の有名人」は、キュリー夫人一択だったんすけどね。もしくは「世界の盗塁王」福本豊選手、最近だとTOKIOの長瀬智也くんとか、「ミスター残念」ことチームナックスの戸次重幸氏あたりか…と。

※近年は大概、「伊集院光と戸次重幸と同じ日なんすわー」というとそれで9割はウケるってのも我ながらどうかと思うのだが(意味不明)。

今年は朝からイタトマでケーキ喰ってきました。

今日は朝からトランプ大統領が私にお祝いしに会いに福生に来てくれて…もとい(謎)、自宅から徒歩圏内の横田基地から韓国に飛ぶために福生市内のご町内は再び警察官がわんさか警備してる中、息子の耳鼻科の予約が入ってたので総合病院に行った後に、帰ってくる途中、朝10時から、

f:id:muro_ktu:20171107224524j:plain

福生駅前の西友のイタリアントマトでケーキを喰ってきました。私はモンブラン、妻はショートケーキを。

…で、よーく思い出してみたら、実は去年も、

f:id:muro_ktu:20171107224634j:plain

イタトマでケーキ買ってきて自宅で食べてたのはモンブランでした(ちなみに妻はやはりショートケーキだった模様…)。大きいしおいしいしで言うこと無いんスけどね。

で、イタトマでケーキを喰らって帰ってくる頃には検問も解除されあんだけわんさかいたおまわりさんの姿が全く見えなかったもので、どうやらトランプ氏も無事に離日されたようで…。

妻からの今年のプレゼントは…。

で、毎年、この日に妻からプレゼントをもらうんですが、ここ数年は、

f:id:muro_ktu:20171107225026j:plain

「水曜どうでしょう」のDVDか、

f:id:muro_ktu:20171107224821j:plain

シーズン終盤のヴァンフォーレ甲府戦のチケット(+往復のホリデービューやまなし号のグリーン車指定席)か、

f:id:muro_ktu:20171107224757j:plain

立川談志師匠のご命日にほど近い、11月中頃に行われる立川流落語会の一門会「談志まつり」のチケットか…のどれかになるんですが、今年はこちらでした。

f:id:muro_ktu:20171107225248j:plain

「談志まつり2017」のチケットを(爆)。

あと、もうひとつ、「1日、私が息子を見ててあげるから」という意味でくれたのは、

f:id:muro_ktu:20171107225424j:plain

「談志まつり」の2日前に開催されるアウェー新潟戦のチケットでした。うーん、期待と予想は裏切らねえ(笑)。

こちらは既に行きの新幹線(大宮→新潟間)と、高速バス(新潟→川越的場バス停)までのチケットも抑えました。実は私、今季1回だけ甲府でサッカーを見てきたんですが、それが4月のホームの新潟戦。

今年2回目の「川中島ダービー」を見届けてくらぁ(号泣)

実はここでは甲府が全く良いところ無く負けた試合で(というよりも新潟が甲府を徹底研究して封じ込めた会心の勝利だった試合でした)、しかも新潟の今季初勝利を献上した、という一戦。「いやあこれはぜひリベンジを!!」のと、「もしここで負けたらさすがに来季、J2も覚悟する」という気持ちも込めて…と。

ちなみに新潟はこの試合、甲府に負ければJ2降格が確定し、仮に引き分けても順位が近い広島・清水の結果次第ではやはりJ2降格が決まるという「背水の陣」の一戦。なんとも考えるだけでゾクゾクしてきそうな試合なんですが、基本的には私は「判官贔屓」で甲府(や千葉ロッテ)を応援してるので、勝っても負けても見届けに行くし応援しにいくぞ、という気持ちで行きたいと思っています。

遂に贔屓してるチームの監督が同い年になる…。

気づけばその贔屓にしている千葉ロッテは今季限りで現役引退をした井口資仁氏が今季終了後から監督になり、ヴァンフォーレ甲府は昨年末から吉田達磨氏が監督になりまして、

贔屓チームの監督と同い年(号泣)

という年齢を感じずにはいられねえ世代に入ってきちゃったんですけど…。

幸いに身体は思ったよりも体調不良ではなく、健康診断でも要検査になるような箇所もなく、むしろこの時期は子供の頃から毎年のように風邪ひいて大変だったんですかそれも今年の現時点では一応なく、妻子、そして妻のおじいちゃん共々元気に暮らせているのはありがたい話です。

強いて言えばせいぜい、最近は週に一度、前職(某民営化した赤いバイクのデリバリー屋さん(謎))時代に悪化した右手首の腱鞘炎の治療で市内の接骨院に行きつつ、そこで腱鞘炎が随分と緩和されて今は坐骨神経痛の治療をしに行ってる程度で済んでるぐらいでしょうか。にしても、ここ15年ほど苦しんでいた腱鞘炎。今やフツーにボールペンを持って物を書いても手が痛くない幸せはたまらんですな…。

ただ、今年古稀を迎えたうちの親父が43歳の時ってどうだったんだろうって考えると、実は私はその時点て高校生になっていて、一方でうちの息子が今年4歳になるんで「いやあ随分と環境が違うな、おい」と苦笑いを禁じ得ない始末だったりします。ま、我が家の場合は私は30歳手前で結婚して、子供ができたのが結婚10年目の頃でしたから。

 

とりあえず43歳の一年もまた、大病せずに明るく朗らかに生きていける一年でありたいな、と考える次第です。今後ともどうぞよろしくです。

伊集院光選曲 おバ歌謡

伊集院光選曲 おバ歌謡

  • アーティスト: オムニバス,ハニーナイツ,草刈正雄,九重佑三子,神谷勝也,白木みのる,ローレン中野,尾藤イサオ,由美かおる,GAL,タンポポ
  • 出版社/メーカー: EMIミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2004/06/16
  • メディア: CD
  • 購入: 2人 クリック: 104回
  • この商品を含むブログ (83件) を見る
 
土曜ドラマ24 昼のセント酒 DVD BOX

土曜ドラマ24 昼のセント酒 DVD BOX

 

 

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へにほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ