「むろかつんトコ」

千葉ロッテマリーンズとヴァンフォーレ甲府を応援しています。それと時事ネタなども。タイトル変更しました。

日下開山・天下の横綱が、ビール瓶の「凶器攻撃」はダメだわ(大汗)

【スポンサーリンク】

Sumo

日馬富士 貴ノ岩に暴行疑惑 ビール瓶で殴打、右中頭蓋底骨折 (スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース

巡業や稽古場の猛稽古ならともかく…宴席でビール瓶で殴っちゃダメだわ、横綱。

横綱・日馬富士(33=伊勢ケ浜部屋)に、幕内力士への暴行疑惑が浮上した。関係者によれば、10月26日の鳥取で行われた秋巡業後の酒席で、東前頭8枚目、貴ノ岩(27=貴乃花部屋)をビール瓶で殴打し負傷させたという。貴ノ岩は福岡市内の病院に入院。九州場所を初日から休場しこの日、「脳振とう、左前頭部裂傷、右外耳道炎、右中頭蓋底骨折、髄液漏の疑いで全治2週間」の診断書を提出した。相撲界は長年、暴力問題の再発防止に取り組んできただけに、疑惑の究明が急がれる。

 またもや相撲界を醜聞が襲った。関係者の話を総合すると、日馬富士は鳥取巡業の打ち出し後、後輩のモンゴル出身力士を集め宴席を持った。そこに貴ノ岩も同席。横綱はその際に酔って貴ノ岩に絡み、さらに態度が気に入らないという理由で、近くにあったビール瓶で思い切り殴打したという。

 貴ノ岩は秋巡業後に11月5日から9日まで福岡市内の病院に入院。負傷箇所が頭部ということもあり、九州場所を初日から休場した。診断書によれば、状態が安定すれば復帰も可能とされているが、途中出場は厳しいとみられ、来年1月の初場所は十両に転落する見通しだ。この日、日本相撲協会に診断書を提出した師匠の貴乃花親方(元横綱)は「診断書に書いてある通り。本人の体調が悪いということ」と説明するにとどめ、暴行疑惑については「ノーコメント」とした。

 一方、疑惑を向けられた横綱はこの日、貴ノ岩の弟弟子の貴景勝に一気に押し出され、なすすべなく敗れた。取組後に貴ノ岩のケガについて聞かれると無言で苦笑い。引きつったような表情で迎えの車に乗り込んだ。

 もともと日馬富士は短気でカーッとなりやすい性格。三役時代には稽古場にあった分厚い板で若い衆の頭を殴り、稽古を見ていた親方衆から止められたこともあった。横綱に昇進する前には、禁煙の両国国技館の支度部屋でタバコを吸って注意を受けた過去もある。

 相撲界では、10年2月に当時現役横綱だった朝青龍が一般人に暴行を働き、その責任を取って引退。07年に時津風部屋の力士暴行死事件が起きていたこともあって、度重なる“暴力問題”に世間の厳しい非難を浴びた苦い経験がある。

 貴ノ岩は若手の成長株で将来の三役候補と期待されている力士。横綱の昇進を推挙する横綱審議委員会の内規には、横綱は力量、品格ともに抜群でなければならないとある。暴行が事実であれば、師匠の伊勢ケ浜親方(元横綱・旭富士)の指導力だけでなく、横綱の進退も厳しく問われることになりそうだ。

しかも後輩のモンゴル人力士である貴ノ岩に絡んで「態度が気に食わねえ」ってビール瓶で殴打ってのもまたひでえな、おい(;゚Д゚)

そりゃ横綱のプレッシャーはわからんでもないけど…。

先場所もアップアップの状態でもどうにか後半戦立て直して3横綱休場の中逆転優勝を遂げて、角界で頑張ってる力士のひとりであるのは間違いない横綱…なんだけど、やっぱしプレッシャーもハンパ無いんだろうな、とも思う。更に年々力士の体格が大型化していく中で、どちらかというと小兵の部類に入る日馬富士(大関になる前の「安馬」という四股名の頃は120キロ台のもっと小さい力士でしたし…)は技を磨いて横綱まで上り詰めただけに、白鵬の肘もそうだけど、数多くの怪我や持病も抱えてるっぽいしで。

そういう意味では、心技体の「心」の部分を常にキープしておく難しさはとんでもなく大変なんだな…って思いますよね。ましてや外国人出身力士だけに常にアウェイな感じで本場所は相撲を取らないといけないし、そして横綱として2敗しただけでも叩かれるという立場も。

ただそれを差し引いてもビール瓶で殴打はひでえな、おい。

数年前に発覚した時津風部屋の集団暴行死事件も当時の親方が新弟子になって間もない若手力士を酔った勢いでビール瓶で頭をぶん殴って…という話もありましたけど。「力士なんだから素手でやれよ」…というのも、それまたけが人がでそうで困るんだけどさ、天下の横綱が後輩力士に絡んじゃダメだわ。

…で、貴ノ岩の師匠の貴乃花親方なんかも、若い頃はこういう宴席等で強面の先輩力士(特に同じ部屋に貴闘力・安芸乃島っていう強面な兄弟子がいましたし…)に囲まれていろいろとあったでしょうし、何より貴ノ岩は部屋最初の関取で常日頃死ぬほど鍛えているかわいい愛弟子なだけに、忸怩たるものはあるんでしょうけど、まあ本場所が終わってからいろいろと動くんでしょうね。

むしろ「どうせあいつはもうすぐ辞める横綱なんだ。お前が取って替われるように強くなって、お前はそんな横綱にはなるなよ」って諭してるかもしれないし。むしろそっちの方が自身も現役晩年の頃は怪我やいろんな騒動の渦中にいただけに貴乃花親方らしい…かもしれないですね(汗)。

にしても、鶴竜も休場がちでそろそろ現役引退の分水嶺に差し掛かってるし、白鵬と稀勢の里はなんやかんやであと3-5年ぐらいは行けそうだけど(稀勢の里は怪我をしっかり治すのが前提ですが)、そろそろ下から活きのよい若手が出てきてもいいと思うんですが…。

キリン クラシックラガー 大瓶 633ml 1ケース