「むろかつんトコ」

千葉ロッテマリーンズとヴァンフォーレ甲府を応援しています。それと時事ネタなども。タイトル変更しました。

そういえば、小選挙区で落選した長谷川豊アナは比例区ではどうなったんだろう、と。

【スポンサーリンク】

昨日の記事の続きになります。

www.muroktu.net

ま、小選挙区は落ちたけど、果たして比例区ってどうなったんだろうな…と、朝イチで行った特定健診から戻ってきて、家のパソコンでネット見て調べてみたら。

長谷川豊氏が比例も落選 元フジTVアナ 維新から出馬 - 2017衆議院選挙(衆院選):朝日新聞デジタル

あー、比例区でも落ちたんスね、なるほどー(苦笑)

 元フジテレビアナウンサーで維新新顔の長谷川豊氏は千葉1区で落選し、比例南関東ブロックでも復活を果たせなかった。

 長谷川氏は昨年9月、「自業自得の人工透析患者なんて、全員実費負担にさせよ! 無理だと泣くならそのまま殺せ!」などとブログに書き込み、批判を浴びて謝罪した。

選挙の結果としては。

で、小選挙区の千葉1区ではこんな感じでした。

f:id:muro_ktu:20171023114814j:plain

もともとここは自民と民主→希望の候補者が以前から拮抗していて、更に共産党も候補者を出すので、「まあ小選挙区での当選の可能性は極めて少ないないだろう」と。でも「惜敗率の比例区の復活当選だったら…」ってのが目論見だったらしいんですけどね。

結果、自民党の候補者が辛勝して、希望の党の候補者が復活当選を果たした、とのことでした。

で、比例区の方はというと、

f:id:muro_ktu:20171023114951j:plain

惜敗率でも落選…とのことでした。維新は南関東での比例区は1人しか当選しなかったようですね。ここらへんの計算はよくわからんのですが…。

まあイメージ自体があまりにもねえ…。

そもそもこの人、フリーアナでいろんな暴言やらかしたり、ブログなどで「炎上芸人」やらかしたりして、仕事を干された後に「選挙に出ます」って言っていろいろと準備を始めてた経緯がありまして、「そりゃあんた長らく千葉に住んでるかもしれないけど、地元はあんたが住んでることなんか知らねえよ?」って感じですからねえ。

それと同時に「フリーアナとして干されたから、次の仕事として国政にでも行くんスか?」みたいな「腰掛け」的な印象が強すぎたのも敗因、なんでしょうね、きっと。

長谷川豊氏 落選も予想上回る票数に「僕は本当に果報者」 - ライブドアニュース

あ、本人は「こんなに票数が取れるとは思ってなかった」と言ってるのか(汗)。

 

で、改めてヒマになった後に、警察署に行くのかな?(;゚Д゚)

余談:落選した人はほっといてやれ、フジテレビ…。

あと、昨日はフジテレビでボクシングの村田選手の試合の中継も見てたんですけど、

 「案の定」、あのハゲー!!の暴言議員は落選したとはいえ、いやあそこらへんはほっといてやれよ、フジテレビ(苦笑)。

※右下画面のとこ「当選議員」と一緒に「落選議員」のテロップも流してましたし。

そして図らずとも(?)このタイミングでチャンピオンになった村田選手のインタビューが凄かった。

ここでこういう事をさらっと言える新チャンプを見て、「いやあ全国の視聴者の気持ちがよーくわかってるなー、村田選手」って思わず唸ってしまったほどだった(爆)

 

 

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へにほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ