「むろかつんトコ」

千葉ロッテマリーンズとヴァンフォーレ甲府を応援しています。それと時事ネタなども。タイトル変更しました。

結局「出場辞退」するそうです<部員と講師が飲酒喫煙してた鵬翔高校サッカー部

【スポンサーリンク】

Franziskaner Hefeweiss

鵬翔が宮崎県予選準決勝出場を辞退。都城工が決勝進出 | ゲキサカ

一つ前の記事の話の続きになりますが…。

www.muroktu.net

まあ残念だけどそうなりますわな。全国ニュースになった影響力を考えれば。

宮崎県サッカー協会は2日、明日3日に行われる第96回全国高校サッカー選手権大会宮崎県予選準決勝第2試合、都城工高対鵬翔高戦について、鵬翔の辞退により、実施しないことを発表した。よって、都城工が決勝戦へ進出。なお、第1試合の日章学園高対宮崎日大高の試合は予定通り、午前10時から実施する。

 鵬翔はサッカー部員の一部が、去年8月頃に宮崎市内の飲食店で学校の元非常勤講師が同席する中で飲酒や喫煙をしていたことが発覚。同サッカー部は高校選手権宮崎県予選準決勝まで勝ち上がっていたが、地元メディアによると、2日午後に出場辞退をすることを決めたという。

高校野球=高野連ほど「厳しく」はないかもしれないけど、さすがにフツーに大会に出るには厳しいでしょう、このケースは。

しかし全国大会行きが決まる前だったのが…。

この話でふと思い出したのが「そういえば10数年前に、甲子園出場が決まった後に不祥事が発覚して辞退を余儀なくされたとこがあったなあ、高知の明徳義塾だった記憶が」って事だったんですけども、

明徳義塾、夏の甲子園出場を辞退 - ウィキニュース

高校野球の全国大会を出場辞退って前代未聞と思いきや、夏の大会では史上3例目ってのに驚きましたわ。

【2005年8月4日】

日本高等学校野球連盟(高野連)は8月4日、6日から開幕予定の第87回全国高等学校野球選手権大会(夏の甲子園)に高知県代表として出場予定だった明徳義塾高校が不祥事により出場を辞退したと発表した。代表決定後の出場辞退は、夏の甲子園では66年ぶり3例目(当初は初めてと発表されたが、後に訂正された)。

高野連などの調べでは、2005年4月から7月にかけ、明徳義塾高の野球部員11人が野球部の寮内で喫煙。また、5月から7月にかけ、3年生と2年生の部員6人が1年生部員に対し暴力行為をしたという。毎日新聞社などの報道では、野球部の馬淵史郎監督らは7月には事実を把握していたが、学校長や高野連には報告しなかった。匿名の情報提供を受けた高野連が事実を調査し、今回の事態につながった。

これに伴い、同校野球部の宮岡清治部長、馬淵監督が責任をとって辞任を表明した。時事通信によれば、この不祥事について高野連の審議委員会は同校の対外試合禁止処分などが相当とし、日本学生野球協会の審査室に上申した。

高野連は同日、大会規定により明徳義塾高校の高知大会優勝を取り消し、準優勝の高知高校を高知県大会優勝と見なして本大会に出場することを正式に決めた。高知高校の夏の大会の出場は24年ぶり10回目となる。

これを思うと、全国大会進出が決まった「後」に発覚して出場辞退などになるよりも、地方大会の途中でそれになったってのはほんの僅かだけど不幸中の幸いだったのかもしれないですね、後々の影響とかを考えると。

あとは元講師にどう「償わせる」か、だね。

あとはこれを監督やコーチなどが「発覚」の段階でどこまで把握してたか、ということと、今は別の学校で勤務しているこの女非常勤講師がどうなるか…ですね。まさかここの学校の講師を辞めて別の学校に行っちゃったからお咎めなしって事はないだろうな?

んな不特定多数のお客さんが来る飲食店に一緒に行って(もしくは連れて行って)、公衆の面前で酒飲ませたりタバコ吸わせたりしたんだから、「既に講師辞めてるんでペナルティは喰らいません」みたいな甘い稼業(?)じゃない事だけは祈るわ。

そうじゃなきゃ他のサッカー部員の日々の努力が報われない。学校サイドはそれ相応の損害賠償とかした方がいいと思うぞ、この元女性講師に。まあそうでなくても今のネット社会、この元講師の本名とか今の職場とか、あることないこと書かれたりするんだろうな…。

償い (幻冬舎文庫)

償い (幻冬舎文庫)

 
夏の償い人 鎌倉あじさい署 (祥伝社文庫)

夏の償い人 鎌倉あじさい署 (祥伝社文庫)