「むろかつんトコ」

千葉ロッテマリーンズとヴァンフォーレ甲府を応援しています。それと時事ネタなども。タイトル変更しました。

たまたま立川に整体で行った時に、巨人の沢村投手への「施術ミス」の話を聞いてびっくりした。

【スポンサーリンク】

Acupuncture

【巨人】球団が沢村に謝罪…施術ミスで神経麻痺 (スポーツ報知) - Yahoo!ニュース

ちょうど今しがたまで立川の整体屋に行ってたもので「奇遇だなあ」と(汗)。

右肩のコンディション不良で2軍調整中の巨人・沢村拓一投手(29)について9日、球団トレーナーの施術ミスだった可能性が高まり、同日午前、石井球団社長と鹿取GM、当該のトレーナーがG球場で沢村に謝罪した。

 関係者によると、沢村は2月の沖縄キャンプ中に右肩に異変を感じ、同27日に球団トレーナーのはり治療を受けた。長期間症状が改善しないため球団が調査した結果、この日までに複数の医師から「長胸(ちょうきょう)神経麻痺(まひ)」と診断され、「外的要因によるもので、はり治療によって長胸神経麻痺となり、前鋸(ぜんきょ)筋機能障害を引き起こした可能性が考えられる」との所見を得たという。

 3月4日のオープン戦、日本ハム戦(札幌D)で危険球退場。以来、精神的要因で制球できなくなる「イップス」と指摘する声もあったが、実際は日常生活の動作でも右肩に違和感が出る神経麻痺だったようだ。

 8月に実戦復帰して2軍戦で7登板。9月1日に今季初めて1軍昇格したが、登板なしで4日に登録を抹消された。患部は改善に向かっており、G球場でキャッチボールを行いながら実戦登板を模索中。沢村は謝罪を受け入れ、球団は一日も早い復帰に向けたサポートを約束したという。

 「そういえば最近、沢村投手、見ないね?」ってこないだ、巨人ファンの妻に尋ねたばかりだったんですけどね、こういうことがあったんですが…。

私も「はり」が体に合わないもので。

実は私、10年来行っている整体屋さんがありまして、ここは「はり治療」もやってるんで一度だけ薦められてやってもらったことがありました。が、やってもらってもいっこうに体の張りは取れなかったし、車酔いのような吐き気とかの感覚も残ってしまい、私の体には合わなかったもので、それ以来は基本的に整体、マッサージが中心となりましたねー。

どうも私の場合は、整体の先生いわく「最初は信じられないほど体がガチガチなんだけど、やっていくとすぐに柔らかくなる稀有な筋肉をしている」んだそうで(たぶん褒め言葉なんでしょうけど…だったらガチガチにならない方法を知りたいものですわ(泣))、はり治療が合わなかったようなんですね。

でもそういうタイプの患者さんも実はいるんだそうで、千差万別だから仕方ないんだけどねえ…と言ってました。

昔の巨人の江川選手の引退話を思い出した。

で、沢村投手の一件で思い出したのが、かつての巨人のエースだった江川卓投手が引退する際に開いた会見のエピソードを思い出しちゃいましたね。

もともと江川投手は9年間の現役の内、後半の数年間は肩痛との戦いで(これは高校・大学とほぼフル稼働で完投ペースで投げていたことと、CM撮影中に右肩を怪我したのが要因だったそうです)、記者会見では「信頼している先生から「肩痛が収まるには、肩甲骨の裏にあるもう禁断のツボに打つしか無い」と言われて、そこにはりを打ったので」と言ってたのを覚えています。

ただ、この引退会見が当時、世間でもかなり話題になり、鍼灸関係者から批判の声があがる次第となって、実はこれは江川投手の作り話だった…ということが明らかになったんですけども。

ちなみに江川投手は実質9年間で通算135勝。当時は20勝投手が毎年1-2人ほどは出る、中4日程度のローテーション(現在は週一で投げる場合は中6日程度の間隔をあけるようにはなりました)で、毎年平均15勝をあげていたという計算にもなりまして引退したのが32歳。全然若くして辞めてるんですね。

なので今から思えば「毎年15勝はできる先発3本柱の一角がいきなり引退しちゃったから、そりゃあ実に困っただろうな、巨人の首脳陣も」と、やや同情を禁じ得ない次第ではありますが…。何せあの桑田投手が2年目、まだ20歳ぐらいの頃の話ですし、これ。

これ、千葉ロッテでいえば「去年の時点で」エースの涌井が海外FAの前にポスティングとか「いきなり」いなくなるようなもんで…。

※なお斎藤雅樹・槙原寛己・桑田真澄の3投手による「先発3本柱」が基本的にはフル稼働かつ完投ペースで活躍しはじめるのはこの翌々年、王貞治監督が退任して藤田元司監督が復帰してからになるんですけどね。

自分の体は自分で守るしか無いんだろうなあ。

ただ、沢村投手の一件を思うと、江川投手の引退前後の話も「あながち、作り話じゃないんじゃないのかな」とも勘ぐりたくなるのは…ねえ(苦笑)

基本的にプロ野球の選手たちは、帯同中に、チームのトレーナーにもマッサージ等はやってもらうことはあるんですが、ほとんどはそれぞれの選手がプレイベートで契約している専任のトレーナーさんやマッサージ師に「施術」してもらうことの方が多いんだそうです。

なので、最近はそうでもないらしいんですが以前、それこそ藤田監督や長嶋監督の頃は、「前年に2ケタ勝利とかして大活躍した選手が、その翌年にガクンと調子を崩して2年ほど使い物にならない」ような選手も続出してたらしいんですね。

それは故障もそうなんですけど、慢性的な疲労とか、それこそ沢村投手の記事にあった「イップス」と呼ばれる精神的なプレッシャーが体に及ぼしちゃった例とか(「イップス」は主にプロゴルファーの世界でよく聞く名前でもあります。曲げちゃいけない場面で思いっきりダフったりOBを出しちゃうとかで)。

そういう例がかなり多かったんで、最近は身体の方もそうなんですが、心理的なアドバイザーの方にもブレーンとなってもらっていろいろとアドバイスを受けたりする選手も少なくないそうです。逆に言えば、チーム内でのトレーナーさんが昔は「ただマッサージさえしてれば良い」という十年一日な事しかやらなかった、もしくはトレーナー個人個人は日々進歩されていくトレーニング理論等には関心や理解はあるにも関わらず、旧態依然の体質も相まってチームの上の連中の理解がなくてそれを実施できなかった…という側面もあったんでしょうね。

つまりは安い年俸の選手だとそれは難しいかもしれませんが巨人軍のような人気球団の看板とも言える選手になるとそれなりの年俸は貰えるでしょうし、そこから必要経費として個人的にトレーナーさんとか雇って「自分の体は自分で守って」いくしかないんだろうなあ、としみじみ感じた今日このごろでした。

余談:整体のついでに立川高校の文化祭へ…。

で、以下は話の本筋とはあまり関係ない「余談」なんですが…。

本当は今日は主宰しているクイズサークル「岩Q槻」の定例会の日だったんですけども諸般の事情で開催が一週間延期となりまして、ちょうど整体しに立川まで出たってんで、

f:id:muro_ktu:20170910143117j:plain

都立立川高校の文化祭に行ってきました。

生まれも育ちも福生の妻が言うには、都立立川高校はこのあたりでは最も偏差値が高い進学校なんだそうですね(すんませんねー、千葉の田舎出身なんでそこらへんは全く疎いもんで…)。妻の兄がこの立川高校と「八王子東高校」という八王子界隈では最も偏差値が高い都立の進学校であるとこと悩んだ末に後者に進学した、という話は聞いたことがあったんですけど。

※ついでに書くと私が住んでた成田界隈では、県立佐倉高校という巨人の長嶋サンの母校が偏差値的には一番高い高校でした。当時は学区の関係上、成田からは千葉市内の普通科の公立高校は受験不可でした。

ま、それはともかくとして、いつも行ってる整体屋さんの近所だと知ってたので、整体ついでに行ってみたら、本当に徒歩3分の場所に立川高校があってびっくりですわ(苦笑)。

で、行ってみたのは、

f:id:muro_ktu:20170910143456j:plain

クイズ研究部のお部屋でした。4階の講義室という部屋でした。

ちなみに自分の母校以外の高校の文化祭に行くのは、高3の時にその頃片思いで好きだった女の子が通ってた成田高校のそれ以来だから約25年ぶりでしたな…(ちなみに去年の大晦日のさだまさしのカウントダウンライブでその人と約17年ぶりに「再会」してびっくりしたんですけども(汗))。

で、ちょうど13時から始まる直前の空いた時間で部員さんがフリーバッティング、と呼ばれるクイズの練習(ま、暇つぶしでもあり練習でもあり、早押し機のチェックも兼ねてるんでしょうね)をしてるとこでした。

f:id:muro_ktu:20170910143745j:plain

で、Twitterでフォローさせてもらってたのでご挨拶をした処、13時からの大会参加もお誘いもいただいたんですが、残念ながらそこまでの時間はなく、13時前にさすがに参加希望の方々が講義室にどんどんやってきたので、それを潮に帰ることにしました。

でもまあその「フリバ」を見てたんですけど…うちの社会人のクイズサークルの連中よりも2テンポほどボタンを押す指が早い早い(笑)。それと校内をちょいちょいと歩いてみたんですが、立川高校ってのは制服がないらしくて私服の生徒さんや、クラス展示をしてるところはクラスでおそろいのTシャツを作って着てたりと、「いやあ、若さがまぶしいなあ」とかひとりごちをしながら(爆)、青梅線で帰るために季節外れに蒸し暑い中、立川駅まで歩いていったのでした。

※それにしてもプロジェクターにノートパソコンにスクリーンに早押し機…凄いな、最近の高校のクイズ研究部は(^_^;)

 

以上です。

 

 

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へにほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ